初めまして 代表の宮浦です。

私たち任意ボランティア団体39EnjoySwimmingは、
障害のある子どもたち(大人のかたも)と一緒に水泳を楽しんでいる団体です。

私の一人娘の障害をきっかけに立ち上げました。
今までの水泳経験と娘との生活で感じてきたことも含め
私たちは障害児者と一緒にプールで楽しんでいます。

障害の有無に関係なく誰でも楽しめる水泳ですが、
現在、民間スイミングスクールや地域のスイミングサークル等では障害児者の
受け入れがまだまだ難しく、希望しても諦めざるを得ない実情があります。

39EnjoySwimmingでは、
障害者専門水泳指導員の資格を有したスタッフとボランティア、
地域のサポーターの皆様の協力を得ながら、また障害者施設等の専門家とも
連携して安全第一で水泳指導をしています。

プールに気軽に行けること・プールで自由に楽しめること・
プールで次の目標に向けて成長できること
障害も多種多様で目的や効果なども個々に違いますが、
リハビリやリフレッシュ、体力維持向上、競技参加など、どんな子でもどんな方でも、お医者さんの許可があれば気軽に水泳を楽しむことができます。

私たちは一人一人の目的にあわせて対応しています。

障害児者本人はもちろん、家族や関わる方々の負担はそれぞれ大きいですが、
皆が水泳を通した活動で楽しむことができ、
前向きに元気になれたらいいなと思い、願い運営をしています。

ぜひ活動の様子をご覧いただき、一緒に楽しんでもらえたら嬉しいです。